お問い合わせは
 富田林市美術協会事務局

   584-0004 富田林市木戸山町7-38 植木啓次方 富美協事務局 Tel.0721-23-4604   

Sorry! Only Japanese Page !!

 富田林市美術協会は改組20周年を祝い、平成29年3月18日から22日まで、すばるホールで〈なごみ〉を統一テーマに、特別展をはじめ祝賀会、口笛演奏会など多彩な催しを開催しました。また、過去から現在を見つめる記念誌「悠久美」を1000部出版しました。

 多田利喜・富田林市長らを迎えての表彰式では協会に功績のあった3人の表彰をはじめ、会員に贈る大賞、準大賞、会長賞や一般公募者の優秀作品に贈る市長賞、市教育委員会賞など5賞が21人に授与されました。
 祝賀会には地元出身の竹本直一衆議院議員や大阪府議会議員らも駆け付け、総勢90人を超す賑わいで、テーブルの料理を囲み遅くまで歓談、盛況に終わりました。

 この後、紫亭京太郎、森乃石松2人の落語会を開き、笑いの中の芸術を探りました。翌日には儀間太久美さんの口笛演奏会を午前、午後の2回、美術作品の並ぶ展示室の一角で行いました。立ち見が出るほどの盛況で、口笛に酔い、美術作品に酔っていただきました。

 例年の作品展示は一般公募73点、会員作品65点で、20回展は富田林市域外からの応募が目立ちました。さらに大作、力作が多く並び、レベルの向上したのも特徴です。特別出品は会員29人の小品で、3階フロアに展示しました。

 富田林市美術協会第21回展は平成30年3月18日から21日まで開催します。お気軽に鑑賞、ご応募ください。

役員

富田林市美術協会役員及び理事 (平成27年5月改選)

第65回市民美術工芸展

 第65回市民美術工芸展が27年10月9日から12日まで、すばるホール2,3階で開かれました。絵画や書、写真の他ちぎり絵、押し花、陶芸、七宝焼、工芸、編み物、パッチワークなど258点を展示。日本画、書の部で出品が減ったほかはほぼ前年並みの点数で、絵画部門で大作が多かったのが今回の特徴です。
 千人近い951人の入場者があり、オープン間際の朝方は混雑するほどの賑わいでした。「芸術を愛する人がこんなに居られるのか、私も毎年挑戦します」と話す高齢者や「気軽に出品でき、励みになります。これからも絵を描き続けます」と語る子連れママさんもいた。

office

作品出品応募要領

トップへ戻る

役  職 氏  名 部 門
顧  問 赤土 正樹
顧  問 田嶋 伸雄 写 真
会  長 川辺 和子 日本画
副 会 長 徳原 薫祐 彫 刻
副 会 長 森元マサコ
事務局長 植木 啓次 日本画
副事務局長 山本 朝忠 写 真
副事務局長 内山 南美 洋 画
会  計 村本 良子 洋 画
副 会 計 内藤 優子 日本画
理  事 駒走 富子 日本画
     深澤 文恵 日本画
  一色 正信 洋 画
  笠井 きよ 洋 画
  小林 妙子 洋 画
     竹本  寛 洋 画
  田中 弘子 洋 画
     安平 守治 洋 画
  山田 玲子 洋 画
  澤田 秋子
  島津 千鶴
  門中嘉代子 彫 刻
  原田 文裕 写 真
会計監査 石田 康弘 日本画
会計監査 高橋 幸子 洋 画
トップへ戻る
トップへ戻る

staff
activity

 



Association of Art in Tondabayashi City of Osaka Pref. Japan
lastupdate 2017/12/29