歩みの記録
2001年

富田林市工芸協会設立
陶芸・七宝焼・ステンドグラス・刺繍・木彫・造花
籐工芸・アートフラワー・ガラス工芸・染色・押し花
編物・鉱石画・陶人形・漆工芸・木工芸などで構成
されスタートしました。

2004年3月6日〜7日

第1回富田林市工芸協会会員展
2006年3月3日〜5日 第2回富田林市工芸協会会員展
2008年3月6日〜9日 第3回富田林市工芸協会会員展
2009年3月1日〜31日 富田林市工芸協会展 じないまち交流館

2010年2月27日〜3月3日
    2月27日〜28日

第4回富田林市工芸協会会員展「茶華創展」
茶華道連盟とコラボレーション
2011年3月4日〜6日 富田林市工芸協会展「金剛展」
2012年3月15日〜18日 第5回富田林市工芸協会会員展
2014年3月20日〜23日 第6回富田林市工芸協会会員展
2015年3月20日〜21日 富田林市工芸協会展第2回「金剛展」
2016年2月25日〜28日 第7回富田林市工芸協会会員展
2018年2月1日〜4日 第8回富田林市工芸協会会員展 出展者35名534名来場
2020年1月30日〜2月2日 第9回富田林市工芸協会会員展

ホームページにようこそ 富田林で活躍する工芸作家の協会です


役 員

活 動


工芸協会の歩み


このページのトップへ戻る
このページのトップへ戻る
History
Tondabayashi City craft society

役 職 氏 名  ジャンル
会  長 松澤政彦 木工芸
副会長 松田 弘 木工芸
副会長 三浦博子 籐工芸
副会長 山本憲子 陶 芸
事務局長 相木守鋭 木工芸
会  計 谷本康子 陶 芸
会計監査兼運営委員 吉村弘美 木 彫

富田林市工芸協会の展示会開催
富田林市民文化祭美術・工芸展への開催協力、 会員同士のつながりと親睦、技術の向上 その他
 本協会は、2001年(平成13年)に富田林市工芸協会として発足して以来、木工芸・陶芸・籐工芸・編物・ステンドグラス・七宝焼・押し花・ガラス工芸・アートフラワー・能面・皮革工芸・木彫・ヒュージング・ウッドバーニングなどの作品を制作する作家が個人の親睦と交流を図るとともに、富田林市民の文化芸術に理解を促すために、発表の場を広げ活動しています。又、工芸協会会員は2021年2月現在39名になっています。

◆2021年度展示会のお知らせ
◎富田林市民文化祭美術・工芸展 : 2021年 秋予定
◎第10回 富田林市工芸協会会員展 : 2022年1月27日(木)〜30日(日)
◆会員募集
希望者は作品の審査と面接があります。入会金3,000円と年会費3,000円が必要です
◆連絡先
富田林市工芸協会事務局 : 〒589-0023  大阪狭山市大野台3-3-3  072-367-2442(相木)あいき