Sorry! Only Japanese Page !!


設立趣旨

昭和24年に富田林市に市制が敷かれ文化連盟も誕生しました。
初代文化連盟会長に杉本石舟先生がなられて、
短歌の部をつくられました。

橋短歌会の辻野準一先生・PL短歌芸術の富尾先生・石田先生も共に
 指導 育成に活躍なさいました。
杉本先生亡きあと昭和63年頃から辻野先生・野手先生・滝先生 
現在は野手先生・滝先生・西尾先生が指導育成にあたっておられます。

役 員

活動


規約


mail



短歌協会に関してのお問い合わせ、
加盟の希望もあわせて・・・・

お便りをお待ちしています。
西田寿恵子まで  n-sueko@nifty.com


MAIL


    


このページのトップへ戻る

このページのトップへ戻る
このページのトップへ戻る
このページのトップへ戻る

staff
activity
rules
 
富田林市短歌協会 役員
役 職 氏  名
指導者 野手憲一
  滝きよ子
理 事 西田寿恵子
lastupdate 2002/05/12
富田林市短歌協会 加盟団体
このページのトップへ戻る

加盟団体


member
毎月 広報の短歌欄(葉書1枚3首まで。毎月8日締め切り) 誰でも投稿できます。

毎月 武都紀短歌会を寺内町センター 第2土曜日1時−3時30分に開いています。

毎月 地層短歌会をノバティ3階会議室 第2木曜日1時30分−4時0分に開いています。

季刊誌不多加美(¥7,000−)を発行しています、

年1回 市民短歌会に参加してお手伝いをしています。

年1回 武都紀全国大会に参加 吟行 1泊吟行を企画しています
会場 寺内町センター
第2土曜日1時−3時30分 会費¥500一

会場 ノバティ3階 
第2木曜日1時30分−4時 会費¥800−

募集 若干名

市民短歌会に来てください
市民短歌会には他の同好会の方々も参加して下さい。
現状では横の繋がりが無いので、毎回同じメンバーとなり市民短歌会としての意味が希薄になってきました。
繋がりが持てるよう連絡お待ちしています。